Privacy Policy

株式会社ブリッジコンテンツは、広告・コミュニケーション業務を遂行する上で、全社員が個人情報保護・管理の重要性を認識し、個人情報に関する法令等を遵守するとともに、以下に示す個人情報保護方針を定め、個人情報保護マネジメントシステムを構築し、これを実行し、維持することを宣言します。

1.当社は、広告・コミュニケーション業務を行う上で、お客様などから預かる個人情報を保護する自覚を持ち、利用目的の達成に必要な範囲の適切な個人情報の取得、利用及び提供を行い、また目的外利用を行わない措置を講じ、社会に信頼される企業となる。

2.当社が保有する個人情報への不正アクセス、個人情報の漏えい、滅失又はき損の防止並びに是正措置を講じ、個人情報セキュリティ体制を継続的に向上する。

3.個人情報に対する苦情及び相談に、適切、かつ迅速な対応を行う。

4.個人情報に関する法令、国が定める指針及びその他の規範を遵守する。

5.顧客のニーズ、最新の情報技術の動向を踏まえ、個人情報保護マネジメントシステムを適時・適正に見直し、継続的な改善を実施する。

本方針は、当社内に掲示し、全従業員に周知させます。また、従業員各自の教育、啓発に努め個人情報保護意識の高揚を図ります。

2011年7月14日制定
株式会社ブリッジコンテンツ
代表取締役 村松慎治

当社は、「個人情報の保護に関する法律」および「個人情報の保護に関する法律についての経済産業分野を対象とするガイドライン」に基づき、以下の「個人情報保護に関する基本方針」を定め、個人情報の適切な管理・保護に努めます。

(1)個人情報の利用目的
当社へのお問い合わせへの対応・事務連絡等に利用します。
取引上で入手した取引先に付随する個人情報は、業務に関する情報の提供及び業務連絡のために利用します。
当社への応募者および従業員などの個人情報は、採用選考・連絡および労務管理に利用します。
その他の場合は、個別に利用目的を通知もしくは公表した上で、またはあらかじめご本人の同意を得た上で利用します。

(2)個人情報の第三者への提供
当社は、原則として個人情報を第三者に開示・提供しません。開示・提供する場合には、法令に則り適切に行います。
転職ご希望者の個人情報の第三者への提供は、本人の同意を得ている範囲といたします。
なお、転職ご希望者・取引先・従業員などの個人情報は、以下のいずれかに該当する場合に、第三者に提供・開示することがあります。

○法令に基づく場合
○人の生命、身体又は財産の保護のため必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
○公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要である場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
○国の機関もしくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることによって当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき

(3)個人情報の共同利用
当社がお預かりした個人情報は、皆様に円滑なサービスを提供するために一定の個人情報保護水準を満たした企業に委託する場合があります。
当社は、グループ会社や業務提携先事業者等と共同開催するセミナーの実施などにおいて、個人情報を共同利用する場合があります。その場合、あらかじめ利用目的、データ項目、利用者の範囲および管理責任者を明確にし、通知または公表します。?また、共同利用者間での安全管理を徹底します。

(4)個人情報の提供の任意性など
当社への個人情報の提出は、あくまで任意のものですが、情報をご提出いただけない場合に、当社が提供するサービスをご利用できないことがあります。

(5)個人情報の継続的改善
当社は、お取引先の要請や社会情勢の変化に合わせ、個人情報の適切な取扱いおよび保護の水準を維持するため、本方針を含む個人情報保護マネジメントシステムを継続的に見直し、その改善に努めます。

BRIDGE CONTENTS